メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

工藤・函館市議に議会が辞職勧告 過去に兼業 /北海道

 函館市の工藤篤市議が議員の兼業を禁じた地方自治法に抵触していたとして、同市議会は12日、工藤氏に対する辞職勧告決議案を賛成多数で可決した。辞職勧告決議に法的拘束力はなく、工藤氏は議員を続ける考え。

 決議案などによると、工藤氏は前任期と前々任期中の2014~18年度にかけ、市教委から公園ラグビー場の…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文321文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 次亜塩素酸水 手指消毒の有効性は「未確認」 政府答弁書

  2. 新型コロナ感染者「ゼロ」は岩手、鳥取の2県 理由を探ってみた

  3. 埼玉県も休業要請へ 慎重姿勢転換 大野知事「首都圏一体で対応」

  4. 新型コロナ予防しようと…BCGワクチン接種ミス 成人に“絶対禁止”の皮下注射

  5. 緊急事態 警察「宣言出ていますよ」呼びかけ止まり 外出だけで職質はできず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです