メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男鹿線SL、47年ぶり 来月10日、県内在住者の試乗会 人気の臨時運行前、2コース計480人募集 /秋田

SLおがの運行で使用される蒸気機関車「C6120」=JR東日本秋田支社提供

 JR東日本秋田支社は、10月に秋田―男鹿間で予定されている蒸気機関車(SL)とディーゼル機関車(DL)の臨時運行に先立ち、無料の試乗会参加者を県内在住者に限定して募集している。男鹿線でのSL運行は47年ぶりで、同支社の担当者は「県民の方々には、ぜひこの機会に乗車を」と応募を呼びかけている。締め切りは9月16日。【高野裕士】

 同支社では10月12、13日に男鹿市で行われる伝統芸能の祭典「新・秋田の行事in男鹿2019」など…

この記事は有料記事です。

残り944文字(全文1157文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  3. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  4. 須磨海浜水族園、民営化で小中生入場料3倍超え 市民「高過ぎ」署名活動

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです