メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八ッ場ダム見学ツアー終了 国交省主催、今月末で 大規模工事が完了 来月から有料に 長野原観光協会 /群馬

国土交通省が実施したツアーで、ダムの建設現場を見ながら、一部が付け替えられたJR吾妻線の廃線部分を歩く参加者=国土交通省八ッ場ダム工事事務所提供

 国土交通省が2017年4月から実施してきた八ッ場ダム工事現場の無料見学ツアーが9月末で終了する。6月にダム本体のコンクリート打設(だせつ)が完了し、秋からは試験的に水をためる試験湛水(たんすい)が始まるなど大規模な本体工事が見られないことに加え、10月から長野原観光協会主催のダム見学会(有料)が始まるためだ。地元では新たな観光資源としてのダムの活用策模索が続いている。

 国交省主催のツアーは「首都圏で唯一の建設中のダム」と銘打ち、予約不要の「ぷらっと見学」や、大型重機…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文572文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  3. 「お試し100円」で定期購入契約 「財宝」に是正指示

  4. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  5. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです