メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

風車300個、光のアート 小江戸・川越に「光彩楓螢」 /埼玉

風車を通してカラフルな光彩を楽しめる=埼玉県川越市仲町で

 蔵造りの街並みが続く小江戸・川越に、街をカラフルに彩る風車300個による光のアート「光彩楓螢(こうさいふうけい)」が登場した。設けられた川越市仲町の鍛冶町広場には風車を通じて虹色の光が降り注ぎ、訪れた観光客らは万華鏡の中に入ったかのような感覚を楽しんだ。

 東武鉄道と小江戸川越観光協会が川越市への観光誘致を進める「川越プロモーション」の一つ。アーティストの小川剛…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

  5. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです