メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日韓に音楽の懸け橋 在日オペラ歌手・田さん、両国の名曲歌う 築地で15日公演 /東京

「音楽を通じて日韓の交流の輪を広げていきたい」と語る田月仙さん

「コニ・ニコ」も来日

 在日韓国人のオペラ歌手、田月仙(チョンウォルソン)さんのプロデュース公演「愛と自由を求めて」が15日、中央区築地5の浜離宮朝日ホールで行われる。韓国の音楽家ら有志による「Coni―Nico(コニ・ニコ)チェンバーアンサンブル」が来日し、日韓の名曲を奏でる。【明珍美紀】

 「日本と韓国は政治的に混迷を深めているが、こんなときこそ文化や芸術の交流の輪を広げていきたい」と田さんは今回の公演への思いを話す。

 田さんの両親は在日コリアン1世だ。田さんは好きな音楽で身を立てようと決意するが「当時はほとんどの音…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文673文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  3. 半グレ集団「モロッコ」幹部を風営法と労基法違反容疑で逮捕 深夜に少女働かせた疑い 大阪府警

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです