メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米軍機墜落、犠牲者悼む 大和で64年発生 慰霊式、遺族ら参列 /神奈川

慰霊碑に合掌する舘野義雄さん=神奈川県大和市上草柳で

 1964(昭和39)年9月、米海軍厚木基地を離陸した米軍戦闘機が大和市上草柳の舘野鉄工所に墜落し、5人が死亡した事故の慰霊式が、墜落現場跡地の慰霊碑前で営まれた。事故で3人の兄を亡くした西東京市在住の舘野義雄さん(67)や市民ら約50人が参列し、冥福を祈った。

 舘野さん一家は東京都大田区から移住し、最新鋭の設備を整えた鉄工所を開業したものの、墜落事故…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  3. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  4. 「妊娠しないで」「謝れ」「戻る場所ない」これがマタハラの実態

  5. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです