メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

瀬戸焼2000個で地上絵 「招き猫まつり」ちなみ 29日まで /愛知

瀬戸焼のやきもの約2000個で作った、ポットに入った招き猫の地上絵=愛知県瀬戸市の瀬戸蔵ミュージアムで

 茶わんなど瀬戸焼のやきもの約2000個で作った招き猫の巨大地上絵(縦3・6メートル、横5・4メートル)が、瀬戸市の瀬戸蔵ミュージアムにお目見えした。

 名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅周辺など、街中で招き猫にちなんだイベントが開かれる「第24回来る福招き猫まつり」(28、29日)にちなんで制作。学芸員ら6人が…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  2. 新型肺炎、中国の感染者がSARS上回る5974人 世界で6000人超に

  3. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  4. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  5. 増田貴久 テレ東ドラマ初主演「うれしすぎてプチパニックに」 「レンタルなんもしない人」で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです