メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤフー、ZOZO買収 4000億円 ネット通販強化

 インターネット関連大手ヤフーは12日、国内最大級の衣料通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZO(ゾゾ)を約4000億円で買収し、子会社化すると発表した。10月上旬から株式公開買い付け(TOB)を実施し、50・1%のゾゾ株取得を目指す。成長の柱に据えるネット通販事業を強化し、先行する米アマゾン・コムや楽天を追い上げる。【宮崎稔樹、加藤明子】

 ゾゾ創業者の前沢友作社長は同日付で退任。後任には取締役の沢田宏太郎氏が昇格した。TOBの買い付け価格は1株あたり2620円。筆頭株主として36・76%のゾゾ株を保有している前沢氏はTOBに応じる意向で、約30%分をヤフーに売却する。12日に開いた記者会見では時折涙ぐみながら、「ゾゾの経営の考え方、体制を抜本的に変えるタイミングだった。ゼロから事業を作り上げた感動があり、もう一度どこかで挑戦したい…

この記事は有料記事です。

残り550文字(全文922文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京メトロ東西線の線路上に支障物 一時全線運行見合わせ 飯田橋駅付近

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  3. 「富士山ビュー特急」運転席でふれあい 富士急イベントに親子連れが参加 山梨

  4. ヘイトスピーチ反対運動続けた崔江以子さんらに人権賞 罰則条例制定に貢献 東京弁護士会

  5. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです