メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

5Gとクラウドで新時代 東京ゲームショウ開幕

「東京ゲームショウ」のスクウェア・エニックスのブースで、ゲームの世界観を表現した会場で遊ぶ人たち=千葉市美浜区の幕張メッセで2019年9月12日、宮武祐希撮影

 世界最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ2019」が12日、千葉市の幕張メッセで開幕した。今年の注目は、次世代通信規格「5G」とインターネット上で大量のデータを管理する「クラウド」を活用した新時代のゲーム。スマートフォンなど専用機以外でも気軽に高品質のゲームを楽しめるのが特徴で、市場の構図が変わる可能性もある。

 5Gの通信回線を会場に敷設したNTTドコモのブースでは、50人を超える来場者が5G対応のスマホを手に、人気のオンラインバトルロイヤルゲームを操作した。端末を同時に多数接続できる5Gならではの楽しみ方だ。

この記事は有料記事です。

残り583文字(全文843文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国の感染者5000人超す 死者131人に

  2. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  3. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  4. 新潟大でカルテ不正閲覧か 刺殺事件で司法解剖した女性 ログ解析、調査へ

  5. 増田貴久 テレ東ドラマ初主演「うれしすぎてプチパニックに」 「レンタルなんもしない人」で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです