メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯2019

開幕まで1週間 花園、俺たちの原点

日本の高校出身のラグビーW杯日本代表

 アジア初開催となる20日開幕のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会に臨む日本代表の選手たちは、高校時代に全国高校ラグビー大会「花園」をステップに飛躍を遂げた。W杯代表メンバー31人のうち外国出身選手を含め17人が花園を経験した。ラグビー人生の原点とも言える「聖地・花園」に迫った。【黒川優】

「聖地」17人が経験

 今回の代表では、FB山中亮平(31)=神戸製鋼=とFB松島幸太朗(26)=サントリー=が、花園で全国制覇を果たした。

 山中は大阪・東海大仰星(現・東海大大阪仰星)3年だった第86回大会(2006年度)で、185センチ…

この記事は有料記事です。

残り1074文字(全文1341文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  5. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです