メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球 巨人8-5DeNA 巨人・丸、技あり5打点

 巨人が逃げ切り、優勝マジックを7に減らした。一回に丸の適時打などで2点を先行。四回は丸、岡本の2者連続本塁打で3点を挙げ、八回は丸の2ランで突き放した。DeNAは先発の平良の制球が定まらず、救援陣も打ち込まれた。

巨人M7に

 DeNAとの直接対決で巨人の3番・丸が、2本塁打を含む3安打5打点の大活躍を見せた。なかでも、四回の一発に2017、18年と2年連続でセ・リーグ最優秀選手賞を獲得した丸の技術力が凝縮されていた。

 四回1死一塁。丸は、外角高めの直球に対し、体が開かないことを意識して、右足を内側にひねるようにして…

この記事は有料記事です。

残り424文字(全文684文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  2. 大阪府が国未公表の情報を独自公表 感染者移動経路や滞在市町村名

  3. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  4. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  5. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです