メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風15号 千葉停電・断水4日目 ぐったり避難生活 「緊張続き、寝不足」

夕食の弁当を食べる避難者たち=千葉県南房総市の白浜コミュニティセンターで2019年9月12日午後6時7分、秋丸生帆撮影

 台風15号に伴う停電が続く千葉県。避難所では12日も845人(午後4時現在)が身を寄せている。避難所生活も、もう4日。「早く家に帰りたい」。避難者たちは疲れ切った表情を浮かべた。【加藤昌平、秋丸生帆】

 約2万4000戸が停電している市原市。市役所の向かいにある公民館の避難所に寝泊まりしている佐藤優美(ゆみ)さん(24)は台風が襲った9日の朝、母順子さん(58)、姉博美さん(25)と3人で公民館にやって来た。

 近くの自宅アパートは今も停電、断水したまま。優美さんは、激しい動悸(どうき)など体の異常と不安感に…

この記事は有料記事です。

残り499文字(全文755文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです