メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小泉環境相インタビュー「廃プラ、日本が貢献を」「処理水解決、福島の皆さんと」

抱負を語る小泉進次郎環境相=東京都千代田区で2019年9月13日、藤井太郎撮影

 11日に初入閣した小泉進次郎環境相兼原子力防災担当相が13日、毎日新聞などのインタビューに答えた。日本には「世界に売れる環境技術やノウハウがある」とし、「日本にしかできない貢献だ。しっかり世界に発信していきたい」と強調した。主な一問一答は以下の通り。

 Q 廃プラスチックへの取り組みについて。

 小泉氏 廃プラ、そして海洋流出しているプラスチックごみを世界全体でなくしていかなければいけないと、大阪G20(主要20カ国・地域首脳会議)で合意された。日本が主導的な役割を果たして「地域循環共生圏」の実現に向け、環境省としてまい進したい。

 廃プラについては、日本は世界全体の排出量からすれば微々たるものだ。最も海に対する排出量が多いのは中…

この記事は有料記事です。

残り2230文字(全文2547文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県警機動隊員を逮捕 SNSで迷惑行為の疑い

  2. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 吉祥寺「2階は喫茶店」…実は無許可の映画館 容疑の社長ら16日書類送検

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです