メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英語民間試験に反対の声次々 「当事者の声聞いて」 高校生ら文科省前で3回目の抗議集会

「高校生の立場に立ってほしい。当事者を交えた議論を求めたい」と集会で訴える高校2年の男子生徒=東京都千代田区の文部科学省前で2019年9月13日、中川聡子撮影

 2020年度から始まる大学入学共通テストへの英語民間試験導入に反対して文部科学省前で毎週行われている抗議集会が13日、内閣改造で文科相が交代後初めて行われ、ツイッター上の呼びかけで集まった高校生や教員ら約100人が参加。「入試改革絶対反対」「生徒の未来に責任を持て」と訴えた。【中川聡子/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1127文字(全文1285文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  4. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです