メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

幕下が面白い

豊昇龍が初黒星 納谷は連敗脱出 秋場所6日目

三役経験者の千代鳳(左)に敗れた豊昇龍=東京・両国国技館で2019年9月13日午後2時39分、村社拓信撮影

 大相撲秋場所6日目の13日、幕内優勝25回の横綱・朝青龍のおいで東5枚目の豊昇龍(20)は、元小結で西7枚目の千代鳳(26)に今場所初黒星を喫して2勝1敗になった。優勝32回の横綱・大鵬の孫で東10枚目の納谷(19)は、東4枚目の翠富士(23)に勝ち、初日を出した。

 勝てば勝ち越しに王手だった豊昇龍は「立ち合いは悪くなかった」。だが、幕内に19場所在位し、2014年夏場所で小結を務めた千代鳳の馬力に引いてしまい、回り込んだものの押し出された。

 先場所は9日目に対戦し、投げで勝った相手だけに、豊昇龍は「今場所も行けるかな、と思った」という。だ…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文687文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「水が使えない」冠水で悲鳴 佐賀駅も水浸し 九州北部大雨被害広がる

  2. 米KFCで肉なし「フライドチキン」試験販売 購入の長い列

  3. 韓国で暴行された日本女性、なぜたたかれるのか

  4. はなわさん自宅周辺も浸水 佐賀市在住 「命を守って!」と呼び掛け 

  5. 九州北部大雨で大雨特別警報 85万人に避難指示 佐賀・松浦川などが一時氾濫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです