メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道高架事業 沼津市、土地収用18日裁決申請 地権者から怒りの声 /静岡

18日に裁決申請すると発表する頼重秀一・沼津市長=静岡県沼津市役所で、

 JR沼津駅周辺鉄道高架事業で、沼津市の頼重秀一市長は13日、臨時記者会見を開き、貨物駅移転先予定地の未買収地について「土地収用法に基づく裁決申請を18日に県とともに県収用委員会に申し立てる」と発表した。裁決申請は強制収用につながる手続きで、買収に応じていない地権者からは「先祖の残してきた土地を簡単には売れない」などと怒りの声が上がった。【石川宏】

 市によると、土地収用、明け渡しの対象は同市原地区の25筆5334平方メートルで地権者は8人。このほ…

この記事は有料記事です。

残り1802文字(全文2027文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 氷バケツ運動のピート・フレーツさん死去、34歳 ALSで闘病生活

  3. 「脱皮」のダイオウグソクムシ死ぬ 世界初の前半部脱皮ならず 鳥羽水族館

  4. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

  5. 安倍首相公式ツイッター、ローマ教皇と誤り別のアカウントを拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです