メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風15号 千葉、農水被害193億円 台風被害で過去最大

 千葉県は13日、台風15号による農林水産業の被害額が約193億6700万円に上ったと発表した。記録が残る2008年度以降、台風による同県の被害額としては過去最大。長期化する停電に伴う被害もあり、最終的には11年の東日本大震災による同県の被害額(約204億円)を上回る可能性があるという。

 農作物の被害額は、山武市と香取市の米や…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文288文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです