メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本の中心「サクラマチ」開業 再開発施設に149店 巨大くまモン出迎え

 熊本市の中心市街地で進められてきた桜町地区再開発の大型複合施設「SAKURA MACHI Kumamoto(サクラマチ クマモト)」の商業施設部分が14日、開業した。国内最大級のバスターミナルと、新たな集客施設「熊本城ホール」(10月オープン)を併設し、熊本の新たなランドマークとなる。インバウンド(訪日外国人)も含めた県内外からの集客を図り、2016年の熊本地震からの復興の弾みにと期待されている。【清水晃平】

 中央入り口前で大西一史・熊本市長、事業主の九州産業交通ホールディングスの矢田素史社長らがテープカッ…

この記事は有料記事です。

残り938文字(全文1195文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

  2. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  5. 交通安全願い製作 高校生がキーホルダー /三重

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです