メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉停電、14万戸で続く 復旧依然難航 15日夜遅くから16日にかけて大雨の恐れ

千葉県市町村ごとの停電復旧の見通しと主な停電戸数

 台風15号の影響による千葉県の大規模停電で、14日も約14万3100戸(午後10時現在)で停電が続いている。この24時間で3万戸超が復旧したものの、大量の倒木に阻まれるなどして復旧作業は依然として難航している。

 東京電力パワーグリッドによると、台風通過から6日目となった14日午後10時現在、1万戸以上停電しているのは▽南房総市1万5600戸▽市原市1万3600戸▽千葉市1万2900戸。千葉県によると、同日午後3時現在で約…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. 特集ワイド 走れ銚電 コロナ撃退、自虐パワー

  4. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  5. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです