メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道全域停電 天の川きらめく夜振り返る写真展 札幌で

昨年9月の北海道胆振(いぶり)東部地震時の全域停電で道内の夜空に出現した「天の川」の様子を語るカメラマン、津村明彦さん

 昨年9月の北海道胆振(いぶり)東部地震直後に、北海道内の写真愛好家らが撮影した星空や夜景の写真展が札幌市で開かれている。国内初の全域停電(ブラックアウト)により、地上に闇が広がり、上空には満天の星と天の川が輝いていた当時の様子を伝える。地震後にツイッターなどで投稿され、呼びかけに応じて提供された多くの写真も展示されている。

 札幌市や留萌市などそれぞれの自宅付近や繁華街などで22人が撮影した40点を展示。多くは無数の星が瞬…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文554文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  3. ORICON NEWS 電気グルーヴ、新マネジメント会社設立 FCでビデオメッセージ公開

  4. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  5. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです