メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鶴竜、友風に敗れ3日連続金星配給 大相撲秋場所7日目

友風(左)が鶴竜をはたき込みで破る=東京・両国国技館で2019年9月14日、宮武祐希撮影

 大相撲秋場所7日目は14日、東京・両国国技館で行われ、横綱・鶴竜が名古屋場所でも不覚を取った友風に敗れて、3日連続で金星を配給した。大関陣は豪栄道が玉鷲を巧みに攻めて2敗を守ったが、栃ノ心は大栄翔の出足を止められず、5敗目を喫した。

 平幕の隠岐の海が妙義龍を小手投げで破り、無傷の7連勝。関脇・御嶽海は正代を押し出し、明生、石浦とともに1敗を守った。

 10勝以上で大関に復帰する関脇・貴景勝は千代大龍の注文相撲に屈して2連敗。2敗には豪栄道と貴景勝、…

この記事は有料記事です。

残り528文字(全文754文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

  3. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  4. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  5. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです