メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いきいきライフ

学びのツボ 歌で人生を楽しく 童謡・唱歌 太田志麻講師 /愛知

太田志麻さん

 昔は、集会や宴席で皆で歌うことが多かったが、今ではその機会も少なくなった。「声を合わせて歌うと、気持ちにハリが出ます」と「童謡・唱歌」の講師で名古屋二期会準会員の太田志麻さんは勧める。

 ■「日本語」再認識

 歌は、人生を楽しくしてくれます。心と体を若々しく保ってくれます。最近は「音楽療法」といって、高齢者の健康増進やリラクセーションへの効果が注目されています。学術的なことは言わずとも、歌からたくさんのパワーがもらえるのは、皆さんもご存じでしょう。

 新しい演歌や歌謡曲を覚えて歌うのも楽しいですが、昔懐かしい童謡や唱歌は、記憶の中の幼い頃の自分に連…

この記事は有料記事です。

残り429文字(全文704文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 「非厚底」で優勝の松田 支えたのは伝説の靴職人 大阪国際女子マラソン

  3. 徳勝龍の母、優勝は「ドクターイエローのおかげかも…」

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  5. 元NBAスター、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で 同乗の13歳娘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです