連載

但馬&丹波・この店この人

但馬&丹波のおいしいお店や評判の事業所、ユニークな人を紹介するコーナー「あの店・この人」を新設しました。読者と共に作る新企画です。推薦は豊岡支局ファクス(0796・23・5188)か丹波通信部ファクス(079・552・0889)へ。お待ちしています。

連載一覧

但馬&丹波・この店この人

城崎茶宴「ちゃの湯」 豊岡市城崎町湯島670 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 今年5月、豊岡市城崎町湯島670の北柳通りにオープンしたフレーバー日本茶の専門店。朝来市で栽培する「朝来みどり」を使い、「但馬地域の五つの物語」をお茶の香りと味で表現する。池内裕也・統括マネジャー(38)は「外国人やいろんな方に、お茶を通じて但馬のことを知ってほしい」と訴える。

 五つの物語を表すお茶は(1)城崎温泉をイメージし、バラの癒やしの香りの「七湯めぐり」(2)幸せを運ぶコウノトリをブドウの甘い香りで表現した「コウノトリ」(3)皿そば…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文558文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集