社会人野球日本選手権

四国2次予選 四銀、初戦敗れる JR四国にコールドで /高知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【四国銀行-JR四国】粘りの投球を見せる四国銀行の先発・菊池大樹投手=高知市大原町の高知市営球場で、北村栞撮影
【四国銀行-JR四国】粘りの投球を見せる四国銀行の先発・菊池大樹投手=高知市大原町の高知市営球場で、北村栞撮影

 第45回社会人野球日本選手権四国予選(日本野球連盟四国地区連盟、毎日新聞社主催)の2次予選が14日、高知市営球場(高知市大原町)で始まった。1次予選を勝ち上がったJR四国(高松市)と四国銀行(高知市)による2勝先取方式。この日は1試合があり、JR四国が投打で圧倒して本戦出場に王手をかけた。

 15日は午前10時から高知市営球場で第1試合があり、四国銀行が勝った場合、午後1時から第2試合がある。【北…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文502文字)

あわせて読みたい