メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「探検!両生類・は虫類の世界」展 希少種生き生き いのちのたびであすまで /福岡

 北九州市立いのちのたび博物館(八幡東区)で開催中の特別展「探検!両生類・は虫類の世界」(毎日新聞社など主催)は16日に閉幕する。今月からペットとして人気のレオパの赤ちゃんや「日本一美しいカエル」と称されるアマミイシカワガエルなど新たな希少種も登場し、来場客でにぎわっている。

 世界の両生類・爬虫(はちゅう)類の剥製や生体計500…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです