メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『ノモンハン 責任なき戦い』=田中雄一・著

 (講談社現代新書・972円)

 80年前の1939年、モンゴルと、日本のかいらい国家だった満州国の国境周辺でソ連軍と日本軍が激突した戦いを、生存する数少ない体験者の肉声や遺族の証言と現地調査、未発表の資料などで振り返った。

 一般には「ノモンハン事件」と言われるが、日本軍およそ2万人、ソ連は2万5000人が死傷する本格的な戦闘だった。日本の陸軍中央は、日中戦争が長引いていることもあり、そうした…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  4. 東芝子会社で架空取引 200億円規模 グループ外企業と循環取引か

  5. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです