メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球 ソフトバンク3-1日本ハム タカ快勝、M11に

 ソフトバンクが快勝し、優勝マジックを11とした。同点の五回、グラシアルの適時打で勝ち越し、六回に松田宣のソロで加点。2番手の嘉弥真が今季初勝利。日本ハムの有原は制球に苦しみ、6回で3失点を喫し、打線も振るわなかった。

救援陣、早めの投入

 優勝へのマジックを「11」に減らしたソフトバンク。工藤監督が、嘉弥真、高橋純、甲斐野……と救援陣を早めにつぎ込み、勝利を呼び込んだ。

 まず最初に工藤監督が動いたのが四回無死満塁の場面だ。制球が定まらない先発の武田を交代させるのに迷い…

この記事は有料記事です。

残り438文字(全文673文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  2. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  3. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです