メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

停電5日間117時間 老人ホームに電気戻る 千葉・茂原

電気が戻り6日ぶりに火が使えるようになった調理室では調理員の声も元気になった=千葉県茂原市の真名実恵園で2019年9月14日午前10時35分

 停電が続いていた千葉県茂原市の特別養護老人ホーム「真名実恵園(まんなじっけいえん)」に13日深夜、電気が戻った。送電会社からは復旧が連休明けになると伝えられていたといい、「悪い方に想定していましたから気持ちが楽になった。入所者をお風呂にも入れてあげられる」と鶴岡一宏施設長(61)は安堵(あんど)の声を上げた。【金沢衛】

 カンテラの明かりだけの事務室に午後11時40分、室内の照明が前触れもなくともった。明けた14日朝。照明で明るくなった園内では職員の表情も少し穏やかになった。

この記事は有料記事です。

残り611文字(全文851文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「人としてあるまじきこと」 不倫報道の埼玉県議が議員辞職

  2. 与党、国会延長せず失態逃げ切り 野党批判回避狙う 2次補正成立急ぐ

  3. 北九州で新たに21人感染確認 23日連続ゼロから一転、6日連続で感染者 「第2波」に危機感

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです