県内最高齢113歳の北川みなさん、好物は牛肉 大久保・彦根市長「これからもお元気で」 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
滋賀県内最高齢の北川みなさん(中央)に花束などを渡す滋賀県彦根市の大久保貴市長(右)。左は長女喜美さん=同市城町2の特別養護老人ホーム「さざなみ苑」で、西村浩一撮影
滋賀県内最高齢の北川みなさん(中央)に花束などを渡す滋賀県彦根市の大久保貴市長(右)。左は長女喜美さん=同市城町2の特別養護老人ホーム「さざなみ苑」で、西村浩一撮影

 16日の「敬老の日」を前に、特別養護老人ホーム「さざなみ苑」(彦根市城町2)に入所する県内最高齢者、北川みなさん(113)を大久保貴市長が訪問し、長寿を祝う花束などを贈った。

 長女喜美さん(82)によると、北川さんは旧愛知川町(現愛荘町)の農家に生まれた。国鉄職員だった夫と結婚し、夫の転勤で各地を転々とした後、彦根市に移り住んだ。彦根市では約2…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集