メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

びわ湖ラン

/45止 8.3km→JR余呉駅~余呉湖一周 思い出とラストラン /滋賀

(1)ラストランを楽しむ=滋賀県長浜市の余呉湖で、香取泰行撮影

 前回書いたように、この連載は今回で最終回となります。どこをランしようかと考えて、12回目(2017年12月4日掲載)で走った余呉湖(長浜市)に向かいました。

 天女の羽衣伝説が伝わる神秘の湖。近くには賤ケ岳の合戦場もあります。美しい湖面を見ながら、ラストランしようと考えました。

 連載自体は17年5月、「ランニングでビワイチ(琵琶湖一周)に挑戦しよう」と始めました。今回分も含めて、45回で走った総距離は678・3キロ。1回の平均は15キロになります。

 大津港(大津市)をスタートし、走りつぎながらビワイチを達成したのが、18年6月掲載の22回目。その後は琵琶湖畔を離れて、37回目の瀬田川洗堰(あらいぜき)や39回目の岐阜県境など県内各地を走りました。

この記事は有料記事です。

残り685文字(全文1012文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 一転して医療崩壊の危機 集団免疫獲得とも取り上げられた都市で「第2波」

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. テレ東・大江麻理子キャスターらマスク着用 「緊急事態宣言受け決断」

  5. 声なき声を捕捉せよ コロナと連動する菅内閣支持率

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです