メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日新聞世論調査 輸出優遇の韓国除外、支持64% 消費増税「影響出る」6割

 毎日新聞が14、15両日に実施した全国世論調査では、元徴用工らへの賠償問題などがきっかけで悪化する日韓関係についても尋ねた。政府が、安全保障に関する物品の輸出管理を優遇する「グループA(ホワイト国)」から韓国を除外したことを「支持する」と答えたのは64%で、「支持しない」の21%を上回った。一方で、問題の解決に向けて日本政府が対話による外交努力を続けるべきかどうかについては「続けるべきだと思う」が57%と多数派となり、「続ける必要はない」は29%にとどまった。対話を重視すべきだとする世論が浮かんだ。

 また、政府が10月に予定している消費税率10%への引き上げを前に、大きな買い物をする予定があるかど…

この記事は有料記事です。

残り2529文字(全文2832文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

  2. 伊藤「いい試合できた」今季4度目の決勝進出で初勝利 元世界1位倒す

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 風知草 観桜会の論じ方について=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです