メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球 巨人6-5阪神 巨人M5

 巨人が逆転勝ちで優勝マジックを5に減らした。七回に代打・石川のソロで1点差とし、八回にゲレーロが左越え2ランを放った。故障明けの先発・菅野は4回4失点で降板したが、リリーフ陣が踏ん張った。阪神は優勝の可能性が消滅した。

 (23)東京ドーム(巨人15勝8敗)

阪神 010300100=5

この記事は有料記事です。

残り77文字(全文220文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  2. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  3. 東京マラソン 「参加自粛要請」でも返金せず 来年の参加料免除も苦渋の決断

  4. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

  5. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです