メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

影山貴彦のテレビ燦々

円熟味増した木村文乃「サギデカ」 キャラ設定、脚本ともマッチ

 8月31日にスタートした「サギデカ」(NHK総合)がとてもいい。木村文乃演じる今宮夏蓮刑事が、詐欺犯に敢然と立ち向かう刑事ドラマだ。木村はこの作品がNHK初主演。警察庁の調べによれば、振り込め詐欺や還付金詐欺をはじめとする2018年の特殊詐欺による被害額は約364億円にも及ぶ。これだけ社会で注意喚起がなされているにもかかわらず、日々被害を受ける人々は後を絶たない。まさに今を見据えたテーマといえる。

 安達奈緒子の脚本が素晴らしい。彼女の脚本には、見るものを引きつける強い力がある。18年度の文化庁芸…

この記事は有料記事です。

残り469文字(全文720文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  3. なぜ相次ぐ有名人の薬物事件 背景にプレッシャー?

  4. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです