メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国野党代表、頭丸めて法相罷免要求 2女性議員に次ぎ3人目

曺国法相周辺の相次ぐスキャンダルに頭を丸めて抗議する黄教安自由韓国党代表=ソウル市の青瓦台(大統領府)前広場で2019年9月16日午後5時すぎ、堀山明子撮影

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領側近の曺国(チョグク)法相が親族の相次ぐスキャンダルを巡り検察当局と対決する中、保守系野党、自由韓国党の黄教安(ファンギョアン)代表が、青瓦台(大統領府)前の広場で頭を丸刈りにし、法相の罷免を求めた。

 曺氏の法相任命について、韓国世論は二分している。自由韓国党は法相のスキャンダルを好機に変えられず、支持率はむしろやや下降気味。曺氏に批判的な無党派層を取り込もうと、断髪という派手な行為に及んで「国民的な危機」を訴えたとみられる。

 「自由、民主主義を守れ」。保守系団体がシュプレヒコールを上げ、国歌が大音量で流れた。広場の中央に座…

この記事は有料記事です。

残り682文字(全文965文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  2. 飯塚元院長を12日にも書類送検 運転処罰法違反容疑 池袋母子死亡

  3. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  4. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  5. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです