メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「元気な間に一目会いたい」拉致被害者家族の国民大集会、東京で開催

 北朝鮮による拉致被害者の早期帰国を求める「国民大集会」が16日、東京都千代田区であった。北朝鮮が拉致を初めて認めた2002年の日朝首脳会談から17日で17年。家族は「元気な間に一目会いたい」と解決を訴えた。

集会前に、被害者の家族と面談した安倍晋三首相は、02年に被害者5人が帰国後、一人も帰国できていないことを「痛恨の極み」と述べ、「条件をつけずに金正恩(キム・ジョンウン)(朝鮮労働党)委員長と向き合っていく…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 焦点 人選に官邸の影 NHK新会長に前田氏

  3. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  4. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  5. ORICON NEWS のん、片渕須直監督の“脅し”に戦々恐々「気合い入れてね、と…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです