「孤島」成田に癒やしの歌声 スロバキアの合唱団、台風で足止め 高校生「みんなのために」即興

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 台風15号の影響で交通機関がストップし、一時は「陸の孤島」と化した成田空港(千葉県成田市)。1万3000人以上の旅客が足止めされた9日夜、旅客ターミナルビルに歌声が響いた。同じく帰国できなくなった東欧スロバキアの合唱団による即興のコンサートだった。その美しい合唱に、疲れて床に寝転んでいた人たちから大きな拍手が湧き起こった。【中村宰和】

 成田空港では9日、都心などへアクセスする電車やバスが止まり、旅客が空港を出る手段を失った。そのまま一夜を明かさざるを得なくなり、空港側が配る寝袋や水を受け取るために長い列を作った。

この記事は有料記事です。

残り928文字(全文1188文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集