メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外GDP年6.3%減 5四半期ぶりマイナス 消費増税響く

足利に古民家ゲストハウス 1階に交流スペース備え 群馬出身の早川恵理子さん /栃木

レトロな雰囲気が漂う共有スペースを案内する早川さん

「歴史や魅力楽しんで」

 古い街並みや路地が残る足利市雪輪町に、築100年以上の古民家を改築した「ゲストハウス」がオープンした。客同士が交流できるスペースを備えた宿泊施設で、室内にはレトロな雰囲気が漂う。古民家を紹介した同市は中心市街地の新たな交流拠点として期待している。【太田穣】

 オーナーは群馬県館林市出身の早川恵理子さん(32)。足利市内で働きながら、ゲストハウスの開業を目指し、2年前に市の移住担当窓口に相談した。同市中心部の鑁阿(ばんな)寺と織姫神社を結び、古い商店や銭湯、個性的な飲食店が並ぶ「北仲通り…

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文641文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 公文書クライシス 「解釈、どうとでも」 "保存1年未満"文書破棄記録ゼロ 情報公開、ルール骨抜き

  4. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  5. 国立大5校、授業料値上げ 昨春以降 学生ら、説明不足批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです