メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

猫のポット、勢ぞろい 表情豊かな140点、県産の輸出品も 瀬戸蔵ミュージアム /愛知

世界の猫のポットが勢ぞろいした「猫のポット展」=愛知県瀬戸市の瀬戸蔵ミュージアムで

 世界の猫形ティーポットを集めた「猫のポット展」が瀬戸市の瀬戸蔵ミュージアムで開かれている。前脚やしっぽを注ぎ口にしたもの、豪華な模様を施したものなど多彩な140点を展示。日本から輸出されていた品を含め、台湾、ロシア、欧州など世界各地の戦前から現代にかけて製造された作品がそろった。

 海外では猫は幸運を呼ぶとして題材に用いられやすく、実用品としてだけでなく、コレクションとしても人…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文477文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『天才!志村どうぶつ園』16年の歴史に幕 10月から相葉雅紀MCの新番組

  2. 東京で新たに131人感染 20代と30代で約100人

  3. 熊本で13人不明 土砂崩れや住宅浸水も 11自治体約9万2233世帯に避難指示

  4. 「聞いたことのない音がした」 各地で土砂崩れ、感じた命の危険 九州南部で大雨

  5. 熊本・球磨村の老人ホームで14人心肺停止 ほかに3人低体温症

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです