メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

猫のポット、勢ぞろい 表情豊かな140点、県産の輸出品も 瀬戸蔵ミュージアム /愛知

世界の猫のポットが勢ぞろいした「猫のポット展」=愛知県瀬戸市の瀬戸蔵ミュージアムで

 世界の猫形ティーポットを集めた「猫のポット展」が瀬戸市の瀬戸蔵ミュージアムで開かれている。前脚やしっぽを注ぎ口にしたもの、豪華な模様を施したものなど多彩な140点を展示。日本から輸出されていた品を含め、台湾、ロシア、欧州など世界各地の戦前から現代にかけて製造された作品がそろった。

 海外では猫は幸運を呼ぶとして題材に用いられやすく、実用品としてだけでなく、コレクションとしても人…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文477文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  2. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  3. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  4. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  5. 女子高生死亡事故で男性に無罪 自転車「予見」に疑い 徳島地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです