メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔵書拝見

片山虎之助氏/上 「カラマーゾフの兄弟」 得るもの多い傑作

インタビューに答える片山虎之助参院議員=東京都千代田区永田町の参院議員会館で2019年9月6日、宮本明登撮影

 子供の頃は読書ぐらいしか娯楽がなかったから、とにかく本を読んだ。乱読だな。自分の家の本、友達の家や親戚の家の本、図書館の本など。吉川英治の「宮本武蔵」も小学生の時に読んで感動した。今も本を読む時間は多い。司馬遼太郎はほとんど読んだし、五木寛之や井上靖の作品も好きだ。村上春樹の「騎士団長殺し」も読んだ。外国ものも読む。

 昭和29(1954)年に東大に入り、岡山県関係の自治学生寮「精義塾」に入ると、同級生や寮生がみんな…

この記事は有料記事です。

残り859文字(全文1069文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  4. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  5. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです