メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ファミリーマート クリスマス商品は完全予約販売 ウナギ弁当に続き食品ロス削減の一環

ファミリーマートのロゴ

 ファミリーマートは17日、ケーキなど全63種類のクリスマス関連商品について完全予約販売にすると発表した。食品ロス削減の一環で、今夏の「土用丑(うし)の日」のウナギ弁当に続く第2弾。余った食品の廃棄費用の大半を負担しているフランチャイズチェーン(FC)加盟店の負担軽減につなげる。

 恵方巻きなどの季節商品を中心に食品の大量廃棄が社会問題となる中で、ファミマは7月、ウナギ弁当の完全予約販売を実施。当日の「ついで買い」などがなくなり販売額は前年比2割減ったが、廃棄が大幅…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文585文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  2. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  3. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  4. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  5. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです