全国最大規模のアリーナ、大阪府が整備へ 万博前の開業目指す

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大阪府が整備を予定するアリーナ施設のイメージ図=府提供
大阪府が整備を予定するアリーナ施設のイメージ図=府提供

 大阪府の吉村洋文知事は17日の定例記者会見で、大阪府吹田市の万博記念公園南側の府有地に、民間資本で全国最大規模のアリーナ施設を整備すると発表した。国際的なスポーツ大会や大規模なコンサートの開催を想定しており、来春に公募で事業者を選定し、2025年大阪・関西万博開催前の開業を目指す。

 府によると、バスケットボールやバレーボールなどの国際的スポーツ大会を開催できる国内のアリーナ施設は、さいたまスーパーアリーナ(固…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文518文字)

あわせて読みたい

注目の特集