特集

カルチャープラス

カルチャー各分野をどっぷり取材している学芸部の担当記者が、とっておきの話を報告します。インタビューの詳報、記者会見の裏話、作品やイベントの論評など、さまざまな手法で、カルチャー分野の話題の現象を記者の視点でお伝えします。

特集一覧

ベネチア映画祭便り

「ある船頭の話」監督 オダギリジョーさんインタビュー前編 「大きなものにどうしても逆らいたくなる」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
毎日新聞のインタビューに応じた俳優のオダギリジョーさん=イタリア北部ベネチア・リド島で2019年9月6日、井上知大撮影
毎日新聞のインタビューに応じた俳優のオダギリジョーさん=イタリア北部ベネチア・リド島で2019年9月6日、井上知大撮影

 8月28日~9月7日に開催された第76回ベネチア国際映画祭で、俳優のオダギリジョーさんは、出演作「サタデー・フィクション」(ロウ・イエ監督)がコンペティション部門に出品された他、自身初の長編監督作「ある船頭の話」が「ベニス・デイズ」(映像作家週間)部門に出品された。映画祭出席のために訪れたベネチアで、作品のことやご自身のこれまでについて話を聞いた。【ベネチア井上知大】

この記事は有料記事です。

残り3751文字(全文3937文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集