メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「定期券購入はお早めに」 消費増税直前は混雑予想 鉄道各社ポスターで呼び掛け

JR五反田駅構内には定期券の早期購入を呼び掛ける職員手書きのポスターが掲げられた=JR東日本提供

 全国の鉄道会社で17日、消費増税に伴い運賃が値上げされる10月1日からの定期券の販売が始まった。駅では早速定期券を購入する利用者の姿もあったが、混雑は目立たなかった。JRなどは今月末の駆け込み購入が増えると予想しており、趣向を凝らして早めの購入を呼び掛けている。

 JRと多くの私鉄各社の定期券は、利用期間の2週間前から購入することができる。

 JR五反田駅(東京都品川区)は、駅員が手書きしたポスター10枚を張りだした。「お金も時間も気持ちも余裕があるうちに」「継続定期は券売機で早めにゲット」――。「混雑を回避してほしい」という思いを、職員それぞれが筆でしたためたという。

この記事は有料記事です。

残り947文字(全文1234文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 連日200人超は第2波か 保健所「手いっぱいだ」 病院「もう少し先か」

  4. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  5. 沖縄、複数の米軍基地で数十人の新規感染 大規模クラスターの可能性

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです