メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元関脇・逆鉾の井筒親方が死去 58歳 「井筒3兄弟」 横綱・鶴竜育てる

井筒親方=大阪市天王寺区で2018年3月24日、貝塚太一撮影

 日本相撲協会の副理事で、横綱・鶴竜(34)を育てた元関脇・逆鉾の井筒親方(本名・福薗好昭=ふくぞの・よしあき)が16日、東京都内の病院で死去した。58歳だった。関係者によると、膵臓(すいぞう)がんで場所前から体調を崩していた。東京・両国国技館で開催中の秋場所は初日から休場していた。

 井筒親方は鹿児島県出身。父は元関脇・鶴…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文349文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  2. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  3. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 東京都で新たに22人の感染確認 20人超は15日ぶり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです