メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんな元気になる絵本

いえでをしたてるてるぼうず /富山

意志貫く主人公 プー横丁「プーの店」店長・杉原由美子さん

 明日どうしても晴れてほしい時、てるてるぼうずを作って軒先に吊(つる)す、やったことありますよね。でも、願いが叶(かな)っていいお天気になって、大喜びで出かけて、さて、てるてるぼうずをどうしたか、覚えていますか?

 この絵本に登場するてるてるぼうずくんは、「ぼくがいいお天気にしてあげたのにいつも置いてきぼり」と、ぷんぷん怒って、家出してしまいます。なにか、ドキッとします。波乱の幕開けです。

 私は、「この我の強いてるてるぼうずは、外で危ない目にあっているところへ、作った子どもが探しに来て、…

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文922文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです