メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県内旅行者調査 満足度、消費額伸びず リピーター対策急務  「地域とつなぐ人」育成を /石川

季節を問わずにぎわう兼六園。何度も来てもらう仕掛けも必要になりそうだ=金沢市で、岩壁峻撮影

 石川を2回目以降に旅行する人は、初回よりも満足度が低い――。リクルートグループの調査機関「じゃらんリサーチセンター」が初めて行った調査で、こんな結果が出た。観光立県を掲げる県にとっては耳が痛いデータ。専門家は「プロモーション(宣伝)の質を変えていくべきだ」と指摘する。

 日本全国で行われている観光宿泊旅行の動向を追った「じゃらん宿泊旅行調査」(毎年7月発表)は15回目になるが、最新の2018年度(昨年4月~今年3月)分から観光客の数だけでなく現地消費額を詳細に把握するために「初回訪問者」と2回目以降の「リピーター」に分けて、満足度などを比較した。調査は今年4月、全国の男女(20~79歳)を対象にインターネット経由で行った。全体の旅行件数は3万717で、うち県へは683。

 調査によると、石川のリピーター比率は55・7%で、全国平均(68・5%)よりも低いことが分かった。…

この記事は有料記事です。

残り890文字(全文1279文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 氷バケツ運動のピート・フレーツさん死去、34歳 ALSで闘病生活

  3. 「脱皮」のダイオウグソクムシ死ぬ 世界初の前半部脱皮ならず 鳥羽水族館

  4. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

  5. 安倍首相公式ツイッター、ローマ教皇と誤り別のアカウントを拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです