メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと兵庫、大阪、京都

ソプラノ歌手・田中彩子さん(35) 日本で育った感覚、力に

ソプラノ歌手の田中彩子さん=大阪市北区で、梅田麻衣子撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 カルチャー>

クラシック音楽を敬遠してきた人にも、声楽を通じてその魅力を伝えたい。

 オーストリア・ウィーンを拠点に世界の舞台で活躍するソプラノ歌手、田中彩子さん(35)が来月22日、いずみホール(大阪市中央区)でリサイタルを開く。ソプラノの中でも高い音域を軽やかに奏でる歌声「コロラトゥーラ」の持ち主。「山紫水明の日本で育った感覚を大切にしながら歌いたい」と話している。【有本忠浩】

 3歳からピアノに親しみプロを目指したが、「手が小さくて1オクターブ弾くのもやっと。限界を感じました…

この記事は有料記事です。

残り928文字(全文1183文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです