メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア、北朝鮮の密漁船を拿捕 乗組員80人以上を拘束 攻撃受け3人負傷

[PR]

 タス通信などによると、ロシア連邦保安庁(FSB)は17日、日本海にあるロシアの排他的経済水域(EEZ)で密漁していた北朝鮮の漁船2隻を拿捕(だほ)し、極東のナホトカ港まで連行して乗組員80人以上を拘束した。拿捕の際、漁船が攻撃し、ロシアの当局者3人が負傷した。

 事件を受け、ロシア外務省は17日、北朝鮮の駐露臨時代理大使に懸念を伝え、再発防止に向けて必要な措置をとるように要求した。代理大使は早急に本国に連絡する旨を表明したという。

 FSBによると、北朝鮮の漁船2隻とモーターボート11隻がロシア極東の沿海地方沖合で密漁していたという。【モスクワ大前仁】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです