メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香港競馬レース中止 親中派議員所有馬が出走 抗議デモで混乱の恐れ

競馬は香港の名物だ=香港・ハッピーバレー競馬場で2019年7月3日午後10時48分、福岡静哉撮影

 香港で競馬を主催する香港ジョッキークラブは18日、政府への抗議デモによる混乱の恐れがあるとして、中心部の競馬場で同日夜に開かれる予定だった全レースを中止すると発表した。香港の競馬は英国植民地時代の19世紀に始まった伝統があり、デモを理由として中止となるのは異例。

 香港中心部にある「ハッピーバレー競馬場」では主に水曜の夜にレースを開催。18日夜には、デモ隊から激しい批判を浴びている親中派の立法会(議会)議員が所有する馬が出走予定だった。だが、ソーシャルメ…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文574文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『ドラえもん』1巻、21世紀で最大の単月実売数 55.5万部「0巻」効果で新たなブーム

  2. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  3. 最後のセンター試験、開始 志願者55万人 21年から大学入学共通テストに

  4. エンタメノート 新iPhone「5G待ち」する? AppleTV+にも注目

  5. ナイキの「厚底シューズ」禁止 世界陸連が新規則 英メディア報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです