メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

札幌の音楽家 闘病乗り越えCD「音楽だけが支え」叫び、孤独、祈り…SNSで反響

取材に応じる綱木義光さん=札幌市内でインターン生・吉武幸一郎撮影

 指先や膝を動かすと、全身に広がる炎症で固まった皮膚が割れ、痛みが走る。顔の皮膚を動かすこともできず、食事も取れない。そんな重度のアトピー性皮膚炎から回復した札幌市の音楽家、綱木義光さん(40)が今年、音楽活動の幅を広げている。

 10年にわたる闘病生活中に温めてきた14曲を収めた初めてのCD「Rebirth」をアーティスト、Yoshimitsu Tsunakiとして6月にリリースした。7月にはライブ活動を再開した。

 繊細で美しいピアノの旋律の背後から、破壊的なノイズが響く。打ち込みのドラムにギターやピアノの演奏を…

この記事は有料記事です。

残り817文字(全文1076文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  2. 「お母さん、大丈夫?」呼び掛けに返事なく 次女、階下の100歳救えず 福島・いわき

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

  5. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです